保健事業のご案内

当組合の疾病予防

当健保組合では、病気の早期発見および重症化予防を目的に補助事業(年1回)を行っております。

※手続きなど詳細は各リンクからご覧ください。

※対象の年齢は、年度末3月31日現在の年齢を基準とします。

あなたが受けられる健診補助

対象者 対象年齢 受診できる健診の種類
被保険者
(本人)
在職者 39歳以下 脳ドック
※35歳未満は5年に1回
女子特別健診
※女性のみ
40歳以上 ※生活習慣病健診は会社の定期健診で実施
人間ドック
※節目年齢あり
脳ドック女子特別健診
※女性のみ
任意継続
被保険者
34歳以下 脳ドック
※5年に1回
女子特別健診
※女性のみ
35~39歳 生活習慣病健診脳ドック女子特別健診
※女性のみ
40歳以上 ※生活習慣病健診、人間ドックはいずれか1つ選択
生活習慣病健診人間ドック
※節目年齢あり
脳ドック女子特別健診
※女性のみ
被扶養者
(家族)
34歳以下 当組合の補助では受診できません
35~39歳 生活習慣病健診
40歳以上 ※4つの健診のうち、いずれか1つ選択
生活習慣病健診人間ドック特定健診受診券巡回レディース健診
※女性のみ

被保険者節目年齢の方は、人間ドックの補助金額の上限が5万円になります。(通常は2万円)
年齢は、受診日当日ではなく、年度末3月31日現在の年齢を基準とします。

【2018(H30)年度節目健診対象者】

40歳 1978(S53)年4月1日~1979(S54)年3月31日生まれ
45歳 1973(S48)年4月1日~1974(S49)年3月31日生まれ
50歳 1968(S43)年4月1日~1969(S44)年3月31日生まれ
55歳 1963(S38)年4月1日~1964(S39)年3月31日生まれ
60歳 1958(S33)年4月1日~1959(S34)年3月31日生まれ
65歳 1953(S28)年4月1日~1954(S29)年3月31日生まれ
70歳 1948(S23)年4月1日~1949(S24)年3月31日生まれ

(例)2018(H30)年度末時点で55歳の方→2018年度に受けた人間ドックに対して5万円補助。

当組合の健診補助制度

補助項目 被保険者 被扶養者
対象年齢 補助額 対象年齢 補助額
特定健診1 任継35歳以上
在職者は定期健診で受診
上限2万円 40歳以上 上限1万円
受診券を利用した場合は全額補助
生活習慣病健診 35歳以上 上限1万円
人間ドック 40歳以上 上限2万円 40歳以上 上限1万円
40歳以上節目年齢2 上限5万円
脳ドック 制限無し(35歳未満は5年に1回) 上限1万円  
女子特別健診 制限無し 上限3万円  

★ ・・・いずれか1つを年度内に1回補助。
1・・・特定健診は、メタボリックシンドロームに特化したわずかな項目。
2・・・節目年齢(40.45.50.55.60.65.70歳)。年齢は当年度末(3月31日)時点の年齢とする。

健康・体力づくり