健保レター

No.

29

2016年9月
がんを防ぐための新12か条

 初秋の候、元気にお過ごしでしょうか?
日本人の2人に1人ががんになると言われており、毎年3人に1人ががんで亡くなっています。
部位別にみると男性は肺がんが第1位、女性は大腸がんが第1位となり、
日本で1番死亡数が多いのが肺がんです。
 
[がんを防ぐための新12か条]
1.たばこは吸わない
2.他人のたばこの煙をできるだけ避ける
3.お酒はほどほどに
4.バランスのとれた食生活を
5.塩からい食品は控えめに
6.野菜や果物は不足にならないように
7.適度に運動
8.適切な体重維持
9.ウイルスや細菌の感染予防と治療
10.定期的ながん検診を
11.身体の異常に気がついたら、すぐに受診を
12.正しいがん情報でがんを知ることから

がんの原因の約6割が生活習慣と言われています。
生活習慣を改善することでがんを予防し、
早期発見!早期治療!のためにも、がん検診を受けましょう。

~「がんを防ぐための12か条」「がん検診のススメ」「平成26年人口動態統計」より抜粋~

健保レター一覧