健保レター

No.

13

2015年5月
5月31日は世界禁煙デーです

 新緑の季節となりました。
皆さま元気にお過ごしでしょうか?
 さて、5月31日は世界禁煙デーです。
吸う人も吸わない人もたばこについて考えてみませんか?

≪世界禁煙デー≫  2015年5月31日(日)
≪日本の禁煙週間≫ 5/31(日)~6/6(土)
≪WHO世界禁煙デーのテーマ≫ Stop illicit trade of tabacco products
                  たばこ製品の不正取引をやめましょう
≪禁煙のメリット≫
禁煙から数時間⇒ 呼気に含まれる一酸化炭素レベルが非喫煙者と同じになる
数日⇒ 味覚が敏感になる
1~2か月⇒ 咳・痰・喘鳴が改善される
1年⇒ COPD(慢性閉塞性肺疾患)の患者さんの肺の機能が改善する
2~4年⇒ 喫煙を続けている人に比べて、心臓病のリスクがかなり低下する
10~15年⇒ 喉頭がんのリスクが喫煙を続けている人より60%低下する
10~19年⇒ 肺がんのリスクが喫煙を続けている人より70%低下する
20年以上⇒ 口腔ガンのリスクが、非喫煙者と同じになる
   (Brunnhuber K.et al.BMJ.2007を改編) 2015.1きょうの健康より抜粋

健保レター一覧