健保レター

No.

11

2015年3月
知っておきたいがん予防のポイント

 早春の候、元気にお過ごしでしょうか?
さて、今回のテーマは「がん予防」です。
日本では2人に1人の確率でがんにかかりますが、
その60%は生活習慣の改善によって予防が可能です。
「日本人のためのがん予防のポイント」を紹介させて頂きます。
禁煙と防煙
・たばこを吸わない
・他人のたばこをできるだけ避ける
節酒
・お酒の適量を守る(1日の目安)
ビール中ビン1本(500ml)、日本酒1合(180ml)、
焼酎ぐいのみ1杯(70ml)、ウイスキーやブランデーはダブルで1杯(60ml)
食生活
・いろいろな食品をバランスよく食べる
・塩分の高い食品や食塩をひかえる
・毎日、野菜や果物を食べる
・熱すぎる飲み物や食べ物は、冷ましてから飲食する
活発な身体活動
・毎日合計60分程度歩く
・週1回以上、活発な運動を行う
体形の維持
・太りすぎない、痩せすぎないよう気を付ける
・適正体形の維持(BMIが22に近いほど病気にかかりにくい)
 BMI計算式⇒体重kg÷身長m÷身長m

 早期発見・早期治療で、がんは治せる病気です。
年齢にあわせて定期的にがん検診を受けましょう。
~「知っておきたいがんのこと」監修:国立がん研究センター 
がん予防・検診研究センターセンター長 津金昌一郎 より抜粋~ 

健保レター一覧