健保レター

No.

52

2018/07/25
汗をかく季節はビタミン・ミネラルが不足しがち

 晩夏の候、お元気にお過ごしでしょうか?

今回の健保レターは、「汗をかく季節はビタミン・ミネラルが不足しがち」と題し、お伝えします。

ビタミン・ミネラルを積極的に摂り、            暑い夏を乗り切りましょう!

 

《不足しがちなミネラル》ナトリウム・カリウム・マグネシウム・カルシウム・鉄

対策⇒経口補水液やスポーツ飲料、牛乳を飲む

 

《不足しがちなビタミン》ビタミンB群

対策⇒特に不足しがちなビタミンB1を含む豚肉と

アリシンを含むニンニクやニラと一緒に摂ると夏バテ解消に効果的

 

夏に不足しがちな、ビタミン・ミネラルを多く含む食品

《ビタミン》

ビタミンB1  玄米・そば・豚肉・うなぎ・えんどう豆

ビタミンB2  レバー(牛、豚、鶏)・納豆・卵・牛乳

ビタミンB6  まぐろ・かつお・バナナ・玄米

ビタミンB12   貝類・レバー(牛、豚、鶏)・チーズ

 

《ミネラル》

ナトリウム  食塩・みそ・梅干し・辛子明太子

カリウム   ほうれん草・バナナ・芋類・かぼちゃ

マグネシウム アーモンド・玄米・大豆・ほうれん草

カルシウム  牛乳・ヨーグルト・小松菜・干しエビ

鉄      レバー(豚、鶏)・あさり

 

    ~へるすあっぷ21 №405「わかる!身につく!健康力」より抜粋~

 

健保レター一覧