健保レター

No.

61

2019/04/25
吸う人も吸わない人も一緒に考える禁煙

新緑の候、お元気にお過ごしでしょうか?

5月31日は世界禁煙デーです。

WHO世界禁煙デーの2019年テーマ「たばこと肺の健康」

禁煙週間:5月31日~6月6日

吸う人も吸わない人も一緒に禁煙について考えてみましょう。

 

このまま病気になってもいいの?

息が吐けなくなるたばこ病COPD(慢性閉塞性肺疾患)

Ⅰ軽症・・・セキ・タン、異常に気付かない

Ⅱ中等症・・体を動かした時に息切れを感じる、慢性のセキ・タン

Ⅲ重症・・・息切れがひどくなる、増悪を繰り返し生活に支障をきたす

Ⅳ最重症・・慢性呼吸不全、日常生活ができない、全身状態が悪化

呼吸不全が進行すると自宅での酸素吸入が必要に!

 

受動喫煙の害を知りましょう

大人では、肺がん・虚血性心疾患・脳卒中!

子供では、ぜんそくなどの呼吸器の病気や中耳炎・

乳幼児突然死症候群(SIDS)を引き起こすリスクが指摘されている!

主流煙の物質を1とした時場合に、

受動喫煙では、一酸化炭素4.7倍・ニコチン2.8倍・タール3.4倍吸い込んでおり、

吸わない家族の健康も危険にさらされています。

 

お医者さんと禁煙

ひとりでがんばらない禁煙は、こちらから。

すぐ禁煙jp www.sugu-kinen.jp

◎成功率が高い

 禁煙治療での成功率は、78.5%です。

◎財布に優しい

 健康保険が使えるので(3割負担)、約3ヶ月の治療スケジュールで13,000円~2万円程度です。

◎通院回数平均5回

 平均5回の通院で禁煙成功です。

 

参考資料:へるすあっぷ21 2019.4「Tabaco freeへの道」

     あなたの生活習慣をチェック&チェンジ

     ファイザー製薬HP「禁煙外来について」

 

 

健保レター一覧