定年退職して任意継続被保険者となり今年の3月で1年が経ちますが、このまま継続するか国民健康保険に入るかどちらを選べばよいですか。

前のページに戻る

任意継続被保険者の保険料については、2年目に入っても、退職時の標準報酬月額とJSR健保組合の平均標準報酬月額(毎年見直し)のいずれか低い方に保険料率を乗じた額となります。よって、前年度の収入によって決まるわけではありません。
一方、国民健康保険の保険料については、各市町村により算出方法が異なりますが、おおむね前年度の所得を基準に算定されるため、前年度の所得が少ない場合は、任意継続をこのまま継続するよりも国民健康保険に加入した方が保険料が少なくなる場合もあります。
当健保組合には付加給付や保健事業(人間ドック補助など)がありますので、総合的に判断し選択されることをおすすめします。

詳しい説明はこちら

Posted in: 任意継続被保険者について